投稿日時2015年10月5日(月)

今回で3回目 なでしこNW交流会



今回は、8/22(土)に行なった今年度の交流会について報告します。

今回で3回目となるなでしこNW交流会は梅小路公園内にある緑の館の和室で行なわれました。交流会前後に遊べるような場所を選び委員以外の参加をたくさん期待しての開催でした。子供も合わせて10人でした。子供たちは机の周りで遊び自然と親から離れて遊んでいました。大人は大人・子供は子供同士で交流していました。



今回設定したテーマは『急休みしたいときどうする?』でした。これは子育て中のパパ・ママであれば子供の体調不良などで休まざるを得ないコトが多く、「それは事前に想定できることもあるので、周りに不快感を与えないよう準備しておこうよ。」「ウンウン。」となりました。どこでも同意見な感じですネ。ここでいう準備とは他のスタッフとのコミュニケーションでしょうね。今後は子育て世代だけでなく親の介護世代にも起こりうることなので独身者にとっても人事ではなくなるはずです。

『急休みしたいときどうする?』から『他のスタッフが急休みしたときどうされていますか?』へ発展し、それはまさにうちでも課題だ!!となり熱くなってしまいました。現在欠員状態で各業務を遂行させている為、どの業務も人が足りない(><)といっています。欠員なのでそら足りひんよね。とは思っています。それでも、色々なパターンの人員配置が考えられており、急な休みや長期休暇希望時などみんな納得した上で休めるので休むほうはお互い様なので。。。と割と気楽な状態かもしれません。人員配置を考える側は一部への負担が大きくならないよう考慮するのが大変かも知れませんが、それがお仕事ですしネ。これからも提案していきますので宜しくお願いします。といった感じです。

他にはワークライフバランスを整えるには上司がシステムを変えてくれるのを待つより、自分から少しずつでも働きかけていったほうがいいですよネ。やっぱ育ボス必要ですよネ。といった話が上がっていました。

その後は京都水族館へ行き、お魚を鑑賞し、イルカショーを観て各自解散となりました。夏休み中であった為、いろいろなイベントが催されていましたが、人も多く、イルカショーももしかしたら立ち見の人もいたかもしれないぐらい満員でした。


次回の交流会は近畿の集まりとなる予定です。各府県から来られるので皆さんも是非参加して下さい。
なでしこNWの取り組みは12月に勉強会を予定しています。こちらは初の取り組みとなりますが、今回の企画を必要とされている方が大勢いらっしゃることを期待してドキドキ・ワクワクしています。たくさんのご参加お待ちしています。


三菱京都病院 今井美穂

全カテゴリー